豊胸術
ベラジェル豊胸術
モティバ豊胸術
ママ(MAMA)豊胸術
乳頭整形
顔面輪郭
UVエラ整形
ポイント顎先整形
スリム頬骨形成
スピードプロテーゼ輪郭整形
目整形
二重手術
目つき矯正
切開整形
目の下のクマ
若戻り目整形
目の再手術
鼻整形
スリムライン鼻整形
ソフト鼻整形
自我組織鼻整形
鼻尖形成
タイプ別鼻整形
小鼻縮小
鼻再手術
体型
大容量脂肪吸引
ミニ脂肪吸引
ママ腹部整形
アンチエイジング
PRP脂肪移植
セルバイセル脂肪移植
非切開リフト
切開リフト
男整形
一重目整形
アイドル鼻整形
アイドル輪郭整形
女性化乳房
プチ/皮膚
ヒアルロン酸
BTX
スカルトラ
水光注射
輪郭注射
シュリンクリフト
ホワイトニングプログラム
毛穴/傷跡プログラム
メニューを閉じる

menu

QUICK
LINE LINE
구글블럭 Ameblo
인스타그램 INSTAGRAM
유튜브 YouTube
페이스북 FACEBOOK
오시는길 アクセス
  • 連絡先

    +82-70-5202-8804

  • 運営時間

    10:00~19:00

OPEN: QUICK MENU CLOSE: QUICK MENU

安全ケア

  • NANAがお教えする
    豊胸手術後 注意事項

    より良い手術結果の為に
    下記の注意事項を必ずお守りください。

    • 洗顔及びシャワー
      術後翌日からシャワーが可能となります
      切開部位には防水の医療ボンド(ダーマボンド)を使用している為
      シャワーの際に擦らないようにお願い致します。
      洗顔及びシャワー
      術後翌日からシャワーが可能となります
      切開部位には防水の医療ボンド(ダーマボンド)を使用している為
      シャワーの際に擦らないようにお願い致します。
    • 処方箋の服用
      手術当日から拘縮
      予防薬を服用ください。
      時より拘縮予防薬を服用後に皮膚のトラブルが発生する場合がございます。アレルギー反応が出た場合は薬の服用を中断してください。
      ※ 予防薬は言葉の通り予防としてお渡しするものですので、服用を中断するからと言って拘縮が起こるということではないのでご安心ください。
      処方箋の服用
      手術当日から拘縮
      予防薬を服用ください。
      時より拘縮予防薬を服用後に皮膚のトラブルが発生する場合がございます。アレルギー反応が出た場合は薬の服用を中断してください。
      ※ 予防薬は言葉の通り予防としてお渡しするものですので、服用を中断するからと言って拘縮が起こるということではないのでご安心ください。
    • 運動
      術後3ヶ月までは無理な
      運動及びマッサージはお控えください。
      術後3ヶ月までは身体に負担のかかる運動や胸のマッサージはお控えください。
      術後1〜2ヶ月までは軽い運動が可能となり、3ヶ月後からは胸の筋肉を動かす運動が可能となりますのでご参考ください。
      運動
      術後3ヶ月までは無理な
      運動及びマッサージはお控えください。
      術後3ヶ月までは身体に負担のかかる運動や胸のマッサージはお控えください。
      術後1〜2ヶ月までは軽い運動が可能となり、3ヶ月後からは胸の筋肉を動かす運動が可能となりますのでご参考ください。
    • 経過
      胸の周辺及び乳頭の感覚低下は
      3〜6ヶ月以内に好転します。
      胸下部位の皮膚または乳頭の感覚低下や、ビリっと感じるなど
      異常な感覚は約3〜6ヶ月以内に好転します。
      経過
      >胸の周辺及び乳頭の感覚低下は
      3〜6ヵ月以内に好転します。
      胸下部位の皮膚または乳頭の感覚低下や、ビリっと感じるなど
      異常な感覚は約3〜6ヶ月以内に好転します。
    • 傷跡管理
      術後1ヶ月目から傷跡を緩和する軟膏または
      パッチを貼っていただくことをお勧め致します
      傷跡の緩和のために術後1ヶ月目から
      軟膏またはパッチ(シカケア、傷用軟膏、再生クリームなど)を
      使用することをお勧めいたします。
      傷跡管理
      術後1ヶ月目から傷跡を緩和する軟膏または
      パッチを貼っていただくことをお勧め致します
      傷跡の緩和のために術後1ヶ月目から
      軟膏またはパッチ (シカケア、傷用軟膏、再生クリームなど)を
      使用することをお勧めいたします。
    • 飲酒及び喫煙
      術後1ヶ月間は 飲酒及び
      喫煙はお控えください。
      飲酒と喫煙は出血、傷跡の回復や感染に悪影響を与える為、
      術後1ヶ月間はお控えください。
      飲酒及び喫煙
      術後1ヶ月間は 飲酒及び
      喫煙はお控えください。
      飲酒と喫煙は出血、傷跡の回復や感染に悪影響を与える為、
      術後1ヶ月間はお控えください。
    • 固定ブラの着用
      固定ブラを正しく着用してください。
      固定ブラ着用時にはバンドの下の部分と乳輪の間が4〜5㎝ほど空くように着用していただき、固定ブラの大きく穴の開いている各部分に両胸が全て入っているか確認してください。
      ※術後に任意でブラの紐を調節することはお控えください。
      間違って着用なさると固定ブラの効果を失ったり、アンダーラインの位置が誤ってできてしまう場合がございます。
      ※ 術後1ヶ月間は24時間着用、2ヶ月目からは就寝時のみ着用し、4ヶ月目からは固定ブラの着用は不要となります。
      固定ブラの着用
      固定ブラを正しく着用してください。
      固定ブラ着用時にはバンドの下の部分と乳輪の間が4〜5㎝ほど空くように着用していただき、固定ブラの大きく穴の開いている各部分に両胸が全て入っているか確認してください。
      ※ 術後に任意でブラの紐を調節することはお控えください。
      間違って着用なさると固定ブラの効果を失ったり、アンダーラインの位置が誤ってできてしまう場合がございます。
      ※ 術後1ヶ月間は24時間着用、2ヶ月目からは就寝時のみ着用し、4ヶ月目からは固定ブラの着用は不要となります。
    • 睡眠時の姿勢
      術後3ヶ月間は決められた
      睡眠時の姿勢を守って下さい。
      術後1ヶ月間、睡眠時は仰向けの姿勢、
      術後2ヶ月目からは横向きに就寝しても問題ございません。
      3ヶ月経過しますと仰向けの姿勢で就寝されることも可能となります。
      睡眠時の姿勢
      術後3ヶ月間は決められた
      睡眠時の姿勢を守って下さい。
      術後1ヶ月間、睡眠時は仰向けの姿勢、
      術後2ヶ月目からは横向きに就寝しても問題ございません。
      3ヶ月経過しますと仰向けの姿勢で就寝されることも可能となります。

    / 8